本文へスキップ

日本学術協力財団は、「科学と社会」について考え、分野を超えた学術全体の発展を目指す公益財団法人です。

TEL. 03-3403-9788

〒106-0031 東京都港区西麻布3-24-20

出版事業―『学術の動向』2017年7月号

2017年7月号
   



表紙の画
  • 兵藤 友博

特集
科学者・技術者と軍事研究
─科学・技術と研究者倫理にかかわる諸問題の科学史的検討─
  • 特集の趣旨 / 木本 忠昭
  • 初期の日本学術会議と軍事研究問題 / 小沼 通二
  • 軍事研究の中の科学者
     ─731部隊の科学者とその現代的意味 / 常石 敬一
  • 日本の包括的軍縮へ向けて / 吉岡 斉
  • 安全保障問題と軍産複合体
     ─デュアルユース(軍民両用技術)を考える / 西川 純子
  • 軍事と科学─21世紀社会に科学者に問われるもの / 池内 了
  • 日本学術会議と軍事研究  ─時間軸を入れて、時代を超える / 井野瀬 久美惠
  • シンポジウム参加者の意見・感想 / 兵藤 友博

★上記と同じテーマを扱った号として2017年5月号もございます。


特集
ITと創薬の融合
─ビッグデータとスーパーコンピューティングで生命現象を解く─
  • 特集の趣旨 / 土井 健史
  • 創薬基盤としての分子動力学シミュレーション技術 / 藤谷 秀章
  • 創薬の初期研究におけるデータベース構築とモデリング / 水口 賢司
  • インフォマティクスとシミュレーションを融合したインシリコスクリーニング / 本間 光貴
  • 抗体創薬におけるインシリコ技術活用 / 白井 宏樹
  • ビッグデータがもたらす創薬のパラダイムシフト / 山崎 一人
  • iOrgansテクノロジーによる生体ビッグデータ構築とその活用による疾患の予測診断・先制治療・創薬
     / 河岡 慎平 ・ 佐藤 匠徳
  • 創薬から医薬品評価におけるIT、ビックデータの利用について / 笠原 忠

特別講演
  • 神岡での基礎科学研究 / 梶田 隆章

学術における世界の潮流
  • 国際学会連合は哲学をどう変えるのか
    ─哲学系諸学会国際連合(FISP)の課題と取り組み─ / 藤原 聖子

SCJ 提言要旨
  • 我が国の子どもの成育環境の改善にむけて─成育コミュニティの課題と提言─
  • 学術の総合的発展をめざして─人文・社会科学からの提言─

日本学術会議の動き
  • 会長からのメッセージ:原発事故被災地復興への新たなステップ / 大西 隆
  • 情報プラザ
    学術講演会・シンポジウム等開催のお知らせ 2017年7月

編集委員会から
  • 次号予告
  • 特集予告
  • 編集後記


バナースペース

公益財団法人日本学術協力財団

〒106-0031
東京都港区西麻布3-24-20

TEL 03-3403-9788
FAX 03-5410-1822

inserted by FC2 system